依田板金塗装工場 > 施工事例 > 板金塗装 > ヘッドライト再生最新技術

依田板金塗装工場の作業日記

ヘッドライト再生最新技術

ヘッドライトの黄ばみ、白濁り、クリア剥げこんな悩みはありませんか?
大手量販店など、カー用品コーナーではヘッドライト専用研磨剤、クリーナー等をよく見かけます。
ご自身でヘッドライトを磨いてクリーニングしている方も少なくないと思います。クリーニングすることにより一時的には綺麗になります。
しかしメーカー施工されている、ヘッドライト表面の黄ばみ防止剤を削ってしまい、劣化のスピードが以前にも増して早まります。
(早いと1か月くらいで劣化する場合も。。。)
1度磨くと劣化のペースが速くなり、最終的には交換以外の手段が無くなってしまうのです。
多くのカーディーラーや量販店、ショップなどでは、このように研磨してガラスコーティングを施工しているお店が多いです。
しかし、半年程度ですぐ黄ばみが、、、これはコーティング剤ではヘッドライトを保護しきれない為です。
そんな悩みを解決する次世代型のヘッドライト再生新技術が誕生しましたので当店ではいち早く導入しました!

このヘッドライト再生の新技術「ドリームコート」は、ヘッドライト専用の特殊溶剤(コーティング剤)にて、
ポリカーボネートの表面を溶解し、かつ特殊なコーティング剤を定着させる画期的な新技術です。
耐久性は約2年~3年、そして仕上がりの透明感は、過去のコーティング、クリア等を凌駕します。
          

before                                                                            after

          

before                                                                            after

          

before                                                                            after

ヘッドライトが綺麗になると車の印象はだいぶ変わります。

施工料金はヘッドライト両側で税別20,000円(脱着必要な場合は別途工賃がかかります)となります。

車検や板金塗装と同時に施工の場合は半額の税別10,000円で出来ますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

Inquiryお問い合せ

板金塗装から車の販売まで車のことなら、なんでもお気軽にお問合せください。

  • ウェブからお問い合せフォーム
  • お電話から0267-67-5644(10:00〜17:00)
▲このページの先頭へ